Top | GeoIP

perlでGeoIPを利用する方法


perl から GeoLite Country を参照するためのモジュールは MaxMind社から提供されておりCPAN にも登録されています。 perlのモジュール名は Geo::IP で 2006/10/19 現在の最新版は 1.27 となっています。

Debianの場合、事前に apt-get install libgeoip-dev で開発環境をインストールする必要があります。 その後以下のいずれかの方法で Geo::IP をインストールしてください。

CPANモジュールを使用する方法
perl -MCPAN -e "install 'Geo::IP'"
アーカイブを入手してインストールする方法
パッケージをインストールする方法
Debianではパッケージが提供されていません。[2008/12/07 修正] Debianではlibgeo-ip-perlという名前でパッケージが提供されています。他のディストリビューション/OSでも提供されているかもしれないので、その場合はそれを使用してもいいでしょう。
注意:
Debian には libgeo-ipfree-perl というパッケージが標準で用意されていますが、 実はこれは独自のデータベースを利用しており、 MaxMind 社のデータベースは利用しません。
またデータベースを作成するツールは提供されているものの、 最新の作成済みデータベースをどこかから入手する方法はないようです。 libgeo-ipfree-perl version 0.2-3 に付属のデータベースは 2003年3月27日作成とかなり古いものなので、 現状ではあまり役に立ちません。
ですのでこのパッケージを利用するのはやめた方がいいです。
hiramoto@flatray.com (平本 光二/HIRAMOTO Kouji)